[朝日 悠]おじさんとみーこ 上下巻

[朝日 悠]おじさんとみーこ 上下巻

作品紹介
祖父母に預けられ、迎えに来ない父親を一人、待ち続けるみーこ。
そんな、みーこの前に叔父を名乗る男性が現れる。

そして始まった、おじさんとの奇妙な共同生活。
明かりが灯っている家、誰かと一緒の生活、ただそれだけのことが眩しく映る。

みーことおじさん。そこに芽生えたのは、恋か。憐れみか。
これは、恋を知るための物語―――
内容紹介
おじさんがやってきて、もうすぐ1年になる。
あの時、あこがれた全てをおじさんがくれた。
おじさんのとなりが私の居場所になっていた。

だから、忘れていた。
失う痛みを、悲しみを。この関係が永遠に続かないことを。

おじさんとみーこ。2人が出した答えと結末は…。
これは、愛を知るための物語―――
DOWNLOAD/ダウンロード

おじさんとみーこ おじさんとみーこ おじさんとみーこ