[novel][Y.A]銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 第01巻~第06巻

[novel][Y.A]銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 第01巻~第06巻

作品紹介
時は永禄三年『足利』幕府末期。そこに、一隻の宇宙船が時空を超えて飛来する。
船名は『カナガワ』、船長は『足利光輝』。遥か未来に宇宙で運送業を営んでいたが、突然タイムスリップしてしまったのだ。
光輝はこの状況に絶望し、打ちひしがれる。
宇宙専用機であるカナガワでは地球から宇宙へは出られず、ましてや元の時代へ戻ることなど到底叶わない。
内容紹介
織田信長が世を去り、その嫡男信忠が跡を継ぐことで歴史は再び紡がれていく。
葬儀後、信長の遺書を通じ、神社仏閣の増改築事業を信忠の手柄とすべく、光輝は淡々とその使命を全うしていく。
どうしても手の回らないところは、個人的な嫌悪を度外視して細川幽斎に協力を仰ぐ光輝。
だが、当の幽斎の光輝嫌いはどうにもならない域に達しており、仕事はするものの一人悪態をつき続けるのであった。
DOWNLOAD/ダウンロード

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。