[瀧波 ユカリ]ありがとうって言えたなら

[瀧波 ユカリ]ありがとうって言えたなら

作品紹介
決して仲のいい母娘じゃなかった。
だからこそ、今、お母さんに伝えたいことがある――。

余命宣告、実家の処分、お墓や遺影のこと、最後の旅行、そして緩和ケア病棟へ。
「母の死」を真正面から描いた、涙なしでは読めないコミックエッセイ。
内容紹介

DOWNLOAD/ダウンロード

ありがとうって言えたなら ありがとうって言えたなら ありがとうって言えたなら